heart_heart

アクセスカウンタ

zoom RSS インフレ期待… #読書 #neko

<<   作成日時 : 2016/03/17 23:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

往復の通勤の車内では、大抵手頃な文庫本か新書を読んでいるのだが、先日迄、私にとっては分厚く感じられる単行本を読んでいた。 

文庫本と違って結構重い。 

その本とは石原慎太郎著「天才」 

画像


石原慎太郎が田中角栄になり代わって田中の人生を一人称で書き、さながら“自叙伝”を記したような本だ。 

石原慎太郎は大の田中嫌いだった筈が、この著書では絶賛しているし、ロッキード裁判もアメリカにはめられたかの如く著していて、意外感は否めない。 

最近、ネットで田中語録がしばしば目に留まり、また、田中角栄待望論のような記述を目にする。 

それは、地方活性化、インフレ期待から来るものなのかも知れない。 

だがやはり、田中礼賛に対しては、違和感を禁じ得ない。  


田中内閣時代、私は中学〜高校生の頃だったように思うが、兎に角激しいインフレ、金権政治の張本人、退陣後も闇将軍、挙句総理の収賄と、良い印象は無い。  

大赤字の国鉄に新幹線を片っ端から造らせるやり方も、都会に住む我々の運賃に跳ね返るから嫌であった。 
新幹線は太平洋ベルト地帯だけで十分と思っていた。 
こっちは黒字路線に乗っているのに何故田舎の赤字垂れ流しの犠牲にならねばならないのか?!と。 

また、地方には立派な国道、農道(と言う名の「バイパス」)があるのに高速道路を整備するのも納得し難いものがあった。 
それよりは、渋滞が慢性的で、傷みの激しい首都高を何とかすべきではないかと思っていた。 

新幹線網については、その後、国鉄が民営化してからの整備は、赤字垂れ流しにならなくなったし、新しい路線の開通と在来線の第三セクター化がセットになったので、経営としては良い方向になったとは思うが。(ただ、地元にとって第三セクター化は歓迎できる話でもないだろうが…。) 


景気は、勿論良くなければいけないと思う。
景気は良い方がいいのは当然のこと。 

だが、「インフレにする」「物価を上げる」と言うフレーズに、身体が拒否反応を起こす。 

田中内閣の頃は、今日100円だった文具が、翌日には110円,120円になっていた、などと言うことはザラで、兎に角必要性が低いものも、「今のうちに買っておかなければ次の日以降いくらになっているか、分からない。だからあれもこれも今買っておこう」と言う強迫観念に陥ったものだった。 

預金金利は今みたいな超低金利ではなく、普通預金でも年利2%くらいは付いていたように思う。定期預金で7〜8%くらいだったろうか。でも、物価上昇率には遠く及ばなかった。 

狂乱物価であっても小遣が直ちに上がるものでもなかったし。 

オイルショックも重なり、トイレットペーパーが店頭から消え、中間業者が買い占めていた、なんてこともあった。 

狂乱物価に給与が追い付かず、賃上げを求めて、毎年3月には恒例行事の如く鉄道などのストライキもあった。(学校が休校になるので、それは別に構わなかったが・・・)

あの頃、野党(社会党など)は反インフレを声高に叫んでいたものだった。 

今は自民党政権が経団連に向かって労働者の賃上げを声高に要求し、各野党も政府のインフレ目標未達を追及する、この変わりよう。。。 

あの時の高裁迄は有罪判決を受けていた刑事被告人が、今や待望論の対象となり、、、 

価値観転じて、戦争特需期待・・・などと言うことにならないことを切に願うのは、考え過ぎだろうか。 


さて、我が家のChappy、飼い主が言うのも気が引けるが、『賢い』 

先日、試しにペットフォレストでこれを買ってきて与えたら、文字通り味を占めて毎夕私に催促するようになった。。。  

画像


美味しいものが判るんだなぁ、しかも、しまっている場所まで分かっていて、一発で覚えてしまって・・・ 

もらってしまえば、こっちのもの、と思っているようだ。 

画像


平和な我が家、いつ迄も続いてほしい。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
インフレ期待… #読書 #neko heart_heart/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる