heart_heart

アクセスカウンタ

zoom RSS “芸術の春”…? #art #neko #若冲展 #ルノアール展 

<<   作成日時 : 2016/05/08 16:57   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年のGWは“芸術の春”と言う感じになった。 
 
 4月の末に『 カルヴァッジョ展 』に行ったのに続き、5日、『 若冲展 』を観に行った。 

画像


 かねてより行きたいと思っていて漸く都合がついたのだが、すごい人気で大混雑。。。 
 
 twitterで混雑具合は分かっていて、開場前、9時半よりも前には着いたのだが既に美術館裏の遥か先迄行列ができていて、入場するのに1時間半位要した。 

 
画像
 
 
 これ迄色々な美術展を観てきたが、これ程の行列は自分としては恐らく初めてだった。 
 
 ただ、やはり並んででも観る価値は十分にあった。色鮮やかで繊細・緻密。根気の要る丁寧な創作振りが伝わってくる。 
 
 特に『釈迦三尊像』三幅と『動植綵絵』三十三幅が一堂に展示されているのは圧巻で、そこに暫し佇んでいた。 
 
 例によって絵葉書を求めたのだが、最も欲しかった『動植綵絵』の絵葉書、中でも『群鶏図』のものが無かったのは大変残念だった。 
 
 これは『釈迦三尊像』3枚組 
 
画像
 
 
 
 そして昨日、7日には『 ルノアール展 』を観に行った。 
 
画像
 
 
 印象派の絵画は好きで、これだけの絵をいっぺんに観られる機会を逃してはならじと、まだ先は長いが早速行った次第。 
 
 若冲展に人々が集中しているせいか(?) こちらは比較的空いていた。 
 
 国立新美術館へは、以前は金曜日、会社帰りに寄れたが勤務地が変わり方向が変わってしまった為、休日に行くことになってしまった。 
 
 何点か以前観た絵があったが、多分『オルセー美術館展』で観たのだろう。 
 
 ここでも絵葉書を購入した。 
 
 『草原の坂道』 こう言う風景、大好きだ! 
 
画像
 
 
 犬を散歩させたい、寝転びたい。 
 
 『陽光の中の裸婦』,『猫を抱く子供』 どちらも優しい感じ。 

画像
 
 
 この猫の、手のひら程の小さな縫いぐるみを売店で売っていたが、、、売れている風でもなかった。大きさや出来映えの割には1,200円とお高かったし。。。 
 
 『ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会』 
 
画像
 
 
 一人一人の明るい表情に惹き込まれる。 
 
 『ピアノを弾くイヴォンヌとクリスティーヌ・ルロル』,『ピアノを弾く少女たち』 
 
画像
 
 
 美しい,可愛い女性がピアノを弾く光景は本当に絵になる。 好きだ。 
 
 
 さて、我が家のChappy、春の心地よい風を体に感じて気持ちよさそう☆ 
 
画像
 
 
 勿論、我が家の「管理人さん」としての役目?の見張り?も怠りない。 
 
画像
 
 
 でも、すぐに疲れて zzz 寝てしまう。 
 
画像
 
 
 休養を十分に取って、長生きしてほしい。 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
“芸術の春”…? #art #neko #若冲展 #ルノアール展  heart_heart/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる