heart_heart

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休みの宿題−?− 昆虫観察日記「イモちゃん’S」@ #昆虫観察 #アゲハチョウ 

<<   作成日時 : 2016/08/24 20:47   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

 子供の頃、社会人になる迄を過ごした実家は大きな公園の近くにあったことなどから自然豊かでその庭・庭の池には色々な昆虫、或は蛙が舞い込んできていた。そして、卵〜芋虫(トンボの場合はヤゴ)〜成虫・(卵〜オタマジャクシ〜蛙)になり巣立つこともしばしばあった。(蛙はそのまま庭に住み着くことが多かった。)
 特に、アゲハチョウは山椒の木によく卵を産み付け、多数巣立ち、“親しみ”すら感じている。 
 
 
 我が家のバルコニーには小さな金柑の木がある。昨年だったか一昨年にホームセンターで買ってきたものだが、私は特に興味を示すことなく、家内も適当に水遣りする程度のものだった。 
 
 それが何と、ここに卵を産み付けたアゲハチョウがいたのだ。 
 
 私は年甲斐もなく童心に返り、せっせと写真を撮り久々に「昆虫観察」をしたのであった。 
 
 折角なので、この、ブログと言う場にそれを残すことにした。 
 
 ただ、このブログ、1回の写真掲載容量,1日の写真掲載容量に制限があるようなので、2日間・数回に分けてアップすることにした。 
 
 
 8月2日 朝 
 家内が「あら、いやだ!ミカンの葉(金柑の葉)に鳥のフンがあるわっ!」と言うではないか。 
 へぇ〜、何でわざわざこんな所に(?) と思い乍ら眺めた私。「(おおっ、これは!) 違う!これはアゲハチョウの幼虫だよ!」 
 懐かしさで、心躍った。 
 
 大きさから見て、既に2回くらい脱皮した芋虫だと思った。 
 
画像
 

画像

 
 
 8月4日 
 大きくなるのが早い。皮の内側が緑色になっているのが透けて見える。いよいよ次は緑色に脱皮だと判った。 
 
画像
 

画像


 
 8月4〜5日 
 そして相次いで緑色に脱皮した。  
 虫嫌いの家内もかなり関心を持つようになり、私以上によく観察し、そして、この金柑の木は芋虫たちのもの、と言う意味も含めて「イモちゃん’S」と呼ぶようになった。(^^) 
 
画像
 

画像

 
画像
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あぁ、金柑… #アゲハチョウ #neko 
 「 イモちゃん’S 」に“栄養を供給”していた金柑、力尽きてしまったようだ・・・。         その後、 再度3匹の「第2次イモちゃん’S」が誕生し金柑の葉をバリバリ食べるものだから葉が“枯渇”しかかり、慌てて追加でもう1本金柑の木を買い足したが、根っこで新旧の争いでもあったのか、一時の冷え込みや荒天により全滅してしまった「第2次…」の後を追うように哀れな姿になってしまった。。。         以前、越年すらして 元気だったこともあるトマト 。今年は不調で、1つあい... ...続きを見る
heart_heart
2016/10/10 21:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
夏休みの宿題−?− 昆虫観察日記「イモちゃん’S」@ #昆虫観察 #アゲハチョウ  heart_heart/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる