フェルメールもある、ゴッホもある でもそれだけではない ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 #国立西洋美術館 #art #neko 

 今回の、新型コロナウイルス感染 第2波が来る前に、 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 の日時指定入場券を購入してあり、昨日行ってきた。   
 
 2020-07-18_9294-50.JPG
 
 大変楽しみにしていた処、コロナのせいで美術館が一時閉鎖となり、漸く行けると思った矢先、第2波が襲ってきたので、車で向かった。 
 
 入館人数を制限する為の日時指定ゆえ混雑もなく、ゆっくりじっくり鑑賞することが出来て、この、日時指定は人気展の際にはいつも取り入れてほしいものと思った。息子も家内も同意見であった。(ただ、時刻に制約がある中の山手線内側の道路を運転するのは、なかなか緊張を伴う。)  
 
 意外に早く着いたので、先に 常設展示 を鑑賞した。ここは一部を除いて撮影可である。  
 常設展示といっても、もう毎日が企画展示であるかの如く、超一流の本当に素晴らしい芸術作品の数々が展示されており、ウチの近所にこの美術館があったらいいのに、そうしたら、ふらっと行けるのに! などと思うくらいである。 (^^;) 
 
 この絵は以前このブログでもアップしたかも知れないが、とても印象的で、私はキリスト教徒ではないが、ついじっと見入ってしまう作品である。 
 
 2020-07-18_9280-51.JPG
 
 2020-07-18_9281-52.JPG
 
 そしてこれはブーケラールの「十字架を運ぶキリスト」  
 
 2020-07-18_9282-53.JPG
 
 コーニンクスローの「『パリスの審判』が表された山岳風景」  
 
 2020-07-18_9283-54.JPG
 
 この絵には、勿論宗教的意味が込められているのだろうが、私は一つの風景として、余り深く考えずに鑑賞する。 
 私の絵画鑑賞は大体が浅いもので、いつも感覚的に受け止めている。時には歴史的背景も考えながら鑑賞することもあるけれど。 
 
 レオナルド・ダ・ヴィンチのが有名ですね。  
 
 2020-07-18_9284-55.JPG
 
 2020-07-18_9285-56.JPG
 
 以前、あるライブで出演歌手の方がレオナルド・ダ・ヴィンチの絵が好きだ、と語っておられたが、絵画と音楽、どちらも芸術であり通ずるものがあるのだろうな、と思ったりもした。 
 ただ、その方のジャンル及び曲のイメージ(雰囲気)からその感想はちょっと意外ではあったので記憶に残っている。 
 
 描写の繊細さに惹かれた 
 戦場へと誘っているが、戦争はいつの世でも嫌だ。  
 
 2020-07-18_9288-57.JPG
 
 2020-07-18_9289-58.JPG
  
 ルノアールが描く女性、柔らかくて好きである。独特だと感じる。撮影禁止で撮ることはできないがロンドン・ナショナル・ギャラリー展にもルノアールの作品が展示されていて、それも良かった。 
 
 2020-07-18_9290-59.JPG
 
 2020-07-18_9292-60.JPG
 
   
 結婚式の光景 明るい,嬉々とした或いは様々な思いをしている雰囲気が伝わってくる。  
 
 2020-07-18_9286-61.JPG
 
 2020-07-18_9287-62.JPG
 
 こちらはリュアン・シモンの「婚礼」  
 
 2020-07-18_9293-63.JPG
 
 一人一人の表情の細かい描写は無いが、その場の雰囲気が伝わってくる。 
   
 指定の時刻になり、お目当ての展示へ。 
 前述の通り混雑もなく、自分のペースでゆるりと鑑賞出来て満足度は高かった。 
 
 特定の画家に偏ることなく、色々な画家の作品を鑑賞出来て、大変有意義であった。 
 
 気に入った絵画の絵葉書を買ってきた。もっと買いたかったが、絵の勉強をしている息子が図録を購入したので、見たい時はそれを借りようと思う。 
 
 エステバン・ムリーリョ 「窓枠に身を乗り出した農民の少年」  
 
 2020-07-19_9312 絵葉書-64.JPG
 
 この画家の名前は知らなかったが、この、優しさに溢れた少年の笑顔が、今回の展示の中では最も印象に残った。  
  
 ヨハネス・フェルメール 「ヴァージナルの前に座る若い女性」  
 
 2020-07-19_9313 絵葉書-65.JPG
 
 絵中絵(絵の中の風景画,人物画)も興味深い。青い衣装の繊細な描写がとても素晴らしい! 
  
 ゴッホ 「ひまわり」 
 
 2020-07-19_9314 絵葉書-66.JPG
 
 ゴッホの 「ひまわり」 は全部で7点あるのだそうで(焼失したものも含めて) 
 中には青い地に描かれたものもあるそうだ。 
   
 ベラスケス 「マルタとマリアの家のキリスト」 
 
 2020-07-19_9315 絵葉書.JPG
 
 突然の訪問客(キリスト様なのに…)に嫌そうな顔をする女性の召使の顔が笑いを誘う。  
   
 さて、我が家のコル、たまのひとりぼっちのお留守番だったが、それなりに寛いでいたようだ。  
 
 2020-07-19_9311-67.JPG
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 54

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい